CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
 
カラメル手芸部  
 
 
MOBILE
qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
選択の余地。
 先日誕生日だった。欲しいものをくれると言われたので、カレンブロッソのカフェぞうりを買ってもらうことにした。

 411Cの茶黒をメインに別注で本天と先つぼの色を変えてみようかなぁと思っていたのだ。しかし色の選択肢がたくさんあるだけに悩む!
 考えてたのは本天をミント、先つぼがミントか赤かエンジという組み合わせ。

 いろいろネットでチェックしてたら…ルミロック×カレンブロッソの別注のシリーズがカッコイイんだな。
 ↑で書いてたパターンか、こちらのミルクティーかどっちかかな…。


 注文の多いキモノ店×カレンブロッソの別注のシリーズも綺麗。いや実際は選べない色なんだけどさ(笑。強いて言えばローズ×ブラックか)。

 カレンブロッソのカフェぞうりは七緒やawaiなど他でもオリジナルなものがあるけど、それぞれカラーが出ていて面白いなと思う。谷町本店のブログに載ってる(多分)スタッフさんのものも大胆な組み合わせで素敵(→マスタード色とか白いのとか後者を洋服に合わせてみたりとか。
| 着物/和裁 | 21:39 | comments(0) | - |
用もないのにきもの着た。'10年版。
 昨年に引き続き湖藤さんのところの企画に乗っかり、特に用事もないですが着物着てみました。

 とはいえ自宅にいるだけのために着る根性もないので、図書館→買い物→本屋、というわたくしのよくある行動パターンを取ってます(笑)。
 co-opで買いものしてたら店員さんに誉められてちょっと浮かれた←飴と鞭では明らかに飴が効くタイプ。

 正月に着て以来なので着方のコツとかいろいろ忘れてる…。


 自作会津木綿の単衣。
 ひさびさに袖を通した←たぶん長野在住時に和裁仲間のHさんと須坂行ったときに着た時以来だな。
 風強いので裾はためいて悲惨なことになってます(苦笑)。
 今日はひさびさに暖かかったので(でも20℃には届いてない…)ちょうど過ごしやすいくらい。



 帯は京袋帯第二弾の雛罌粟の面。モノトーンの着物と合わせれば布地/帯単独で見てるほどは派手じゃない気がする。
 しかし着物の背中…ぐだぐだだな(苦笑)。


 しかし徒歩なんだから図書館で借りるのも加減しろ自分←「美しいキモノ」のバックナンバーをうっかり借りた…1冊でも激重…。
| 着物/和裁 | 22:15 | comments(0) | - |
ようやく。
 着物コート完成です。
 今頃かよ! と突っ込み入れられそうですが…コートの体裁はだいぶ前に出来てたものの、あと手縫いパート(星止め地獄…(笑))というところになって右手痛がぶり返してしばらく中断してたもので。

 そして稚内はまだ0度前後をウロウロしてるので充分コート日和ではあるのです(もちろん普段はダウン着てますよ)。とはいえ引っ越し前で着物着てる余裕なんぞはまったくございません。着用写真はまた次の機会に←次の冬か?
 
 コート(前)。
 以前書いた『特集・婦人画報 大塚末子キモノ・コート集('65〜'66冬)』に掲載されてたデザインをアレンジ。
 比翼仕立てにしてるので超シンプルです。着物に合わせても多分裾しか見えない。

 ちなみに星止めは裾の見返しと縫い合わせた部分〜前端〜衿〜前端〜裾、に加えて、比翼の前端と奥(裏はミシンをかけてますが表には縫い目を出したくなかったので)。ぐし縫いと違って一目ずつしか縫えないのでかなりの手間でしたorz


コート(後ろ)。
 後ろ姿。高めハイネック。
 前身頃からの裁ち出し衿なので、後ろ中心に縫い目が。
 ここも含めて中途半端に細かい柄なので、逆に柄合わせが面倒くさい。

 だいたいボディがわたくしのリアル身長くらいに合わせてあるので、長さの感覚もある程度は想像していただけるかと。





続きを読む >>
| 着物/和裁 | 22:44 | comments(0) | - |
七緒。
 『七緒 vol.21』を購入。

 木綿特集、まとめて見せられると欲しい気持ちがかきたてられます。地図になってると自分で持ってるのがあらためて判りやすい。
 今持ってるのが前にも書いたが格子3枚、縞3枚(うちそれぞれ1枚はわりと無地っぽい)。
 色味や雰囲気は出来るだけバラけるように意識はしてるのだが…。

 次は出羽木綿(無地のグレイが欲しい)かなぁ…←とかいう前にこの間作った伊勢木綿に袖を通せ!(まだおろしてません)。

 と書きつつウェブチェックしてたら…染織こだまさんの綿麻紅梅越後型染が気になる…(墨色の1枚目のほうがとても好き)。
 夏着物は浴衣以外は麻2枚(と阿波しじら)だが…綿麻も紅梅も持ってないしな…←とか言い訳入ってるあたり手を出しそうで危険…(笑)。


 「収納」向上計画もけっこう切実。現在着物は和箪笥(from母)、袋帯以外の帯は無印の収納ケースに入れてしまってるのだが、だんだん収拾がつかなくなりつつある…orz
 数はさほどでもないけど、どこに何が入ってるか判りにくいのだ(整理整頓が出来てない)。
 あと小物。こっちは意外と数がある(わりには着たときに「欲しい色」はないのは何故だ!?(行き当たりばったりで買い物をするせいだ…)

 「多分袖を通さないだろうけれども処分をするほどでもない」着物、というのが今まだ箪笥の引出しに入ってるので、それをまとめて移動させれば多少マシになるのかと思うが…。あと仕立て直しなど手を入れたい着物を順番になんとかしよう。
 とりあえずまずは母から貰った赤黒の亀甲柄紬(←祖母が仕立てたものらしい)。袖丈直したり傷を目立たないところに移したり広衿にしたり、変えたいとこが多いので自力で直す根性はない(笑)。


 とりあえずいろいろ問題はあるので、とりあえず春になってから考えることにしよう。 
続きを読む >>
| 着物/和裁 | 22:20 | comments(0) | - |
4合目?
 コートの作り方の本は買った。

 布地も調達した

 というわけで、きものコート製作開始である。
 洋裁自体が超久しぶり(ここ最近作っても小物ばかり…)、さらに製図を見て一からパターン起こすなんてことはいつやったか思い出せないくらい大昔である(笑)。

 しかし製図が微妙…。必要な数字が存在していないのだ(遠い目)。ラグラン切り替え部の曲線や、袖山切り替えの数字が足りない!
 わたくしが選んだデザイン以外でも、テーラードカラーの倒し寸法とか、箱ポケット(か玉縁ポケット)の付け位置寸法がなかったりするのね…orz

 また「比翼仕立て」という指定はあるものの、打ち合わせ位置もボタンの大きさも判らない。
 本自体がとても古いものですし…誰かに聞く訳にもいかず。

 とりあえず存在しない数字も無理やりでっち上げ(笑)コート丈や裄を伸ばしたりちょこちょこ寸法変えて、脇ポケットと内ポケットも付ける仕様に…と、洋裁の本をいろいろ引っぱり出してきて、無理やり(笑)辻褄合わせてパターン作製してみました。

コートパターン。

 まだ合印は付けてない…。コートのせいもあるけどパーツがやたらとでかいです(特に袖!)。

 ホントはコレ使って別布で仮縫いするべきなんだろうなぁとは思うんだが面倒くさいので一発本番行ってみようかと。体にフィットしたデザインでもないしな。

 ここまででだいたい4合目ってとこかな?
 あとは地直しして裁断して芯を貼って縫う、と文章にしたら単純ですが(笑)。裁断と芯貼りがあまり好きではないので…縫うのは残り1合目ぐらいかも(笑。今回は裏付きだから、縫う前段階で8合目か…)。

 続きは来週。
 といいつつ週明けはお出かけなのでその後かな。

| 着物/和裁 | 21:11 | comments(2) | - |
伊勢木綿完成。
 以前オクで落札した伊勢木綿がようやく仕上がりました。
伊勢木綿。
 やはり派手ですな!(笑)

 縫い始めたのが11月の末なので、2か月ほど経過してます…が、年末の時点で、あと片袖付けて両袖の振りをくけたら終わり、という段階まで出来ていたので、まぁ実質1か月くらい?
 今回は阿波しじらのときはミシン縫い併用でしたが今回は全部手縫いにしてみました。
 この反物もかなり幅広(約40cm)だったので、前回の反省に基いて衽幅を衿幅+5分で裁ってみました…だ、衿の始末がしやすかったかはあまり実感がありません(苦笑)。


柄アップ。
 柄の一単位分。
 これが4回繰り返されてます。だいたい一色の縞の幅が1cmくらい。
 縦縫いのガイドにはなりますが、ずれると意外と目立つ…。


 着物自体の色数が多いので、逆にコーディネートはやりやすいかも。
 とはいえ仕上がりはしましたが当地ではしばらくは着られません(笑。木綿単衣に限らず着物自体を着られる状況では←寒いうえに路面状況が許さない)。
 



続きを読む >>
| 着物/和裁 | 21:54 | comments(0) | - |
お直し。
 おしゃれ工房月イチ企画『めしませ きもの』今月は和裁士の松尾嘉子さんが講師で「自分でちょこっとお直し」というテーマ。
 松尾さんは東三季のお針教室でも講師をされてるようですね。

 裄直し(肩幅出し)と袖丈詰めなので、今でも自分でやってる範囲なのだが、やはり映像で見られるのは面白いなぁと。また「自分で直す範囲でやりやすく」という考え方なのだろうと思うが、和裁経験がなくてもやりやすい「身頃の裏表を重ねて表袖を縫って、後で裏袖をまつる」というのはコロンブスの卵というか…たしかにつり合い気にしなくてもいいし自分用なら楽かも…。

「一日で直さないとほったらかしになっちゃいますよね?(笑)」と「多少曲がっても気にしないでください。見えません(きっぱり)」というコメントはやる気が出そうです。といいつつ解いてほったらかしの薄物が1枚…(苦笑)。


 わたくしが自分でお直しする範囲は、袖丈直し(詰めたり出したり。先日着てたピンク系の小紋は3寸くらい切らずに詰めて縫いこんでる…)、裄出し(袖幅直しもする)、単衣は身幅直し(身幅出し…)くらい。
 袷の身幅出しができればいうことないのだが…きれいに仕上げる自信がないので手を出せないorz

 とりあえず大須骨董市で買った破れ麻の葉の紬を直さなきゃ。
 肩幅は足りてるので袖幅を出すつもりで袖付けと振りは解いた。袖丈が5分短いのでついでに伸ばそうかと…←わたくしが見つけて買ってるのは地味な着物が多いせいか、古いものでも袖丈が短いときのほうが多い(笑)。年配層向けなのか?


 その前に昨年末に仕上げられなかった伊勢木綿を早く仕上げろ自分!!(あと両袖の振りをくけて、閂止めしたら終わる…はず)



| 着物/和裁 | 22:04 | comments(0) | - |
着物でお出かけ。
 …と今さらのように1/9の企画会議(笑)で着てた着物をアップするのだ。写真を撮り忘れたので、妹の迎えを待つ間に明科の駅でセルフタイマーで撮ってます(笑)。

前。
 一日着てた後なので衿元がひどい…。
 さらに柔らかい帯なのに帯板入れてません(帰省荷物に入れるのを忘れた…)。そのため前帯がぐしゃっとこれまたひどい。お太鼓もどうなってるのか怖いので写真撮ってません(笑)。

 着物は確か名古屋タカシマヤの催事で買ったもの。錦紗縮緬っぽい。紅絹裏ですし袖も長かった(←切らずに縫い込んで1尺3寸に直してる)ので、わたくしの手持ちではわりと古めのものではないかと。

後。
 羽織は自作。和裁教室で縫ったもの。2006年から07年あたりに書いてたもの。
 元は女物の長着。洗い張りして仕立て替えたものです。

 半袖ババシャツ(笑)にアームウォーマー組み合わせてましたが肘が寒い! 長袖を捲りあげて見えないようにするべきかもしれん。


 実家には全身映る鏡がなかった…。いや風呂場にはあるんだが(苦笑)。
 帯結ぶ前の段階までは見ずにやってたんだが、さすがに帯結びは無理だったので洗面所に移動して結ぶ羽目になりました…(でも風呂場の奥なので微妙に見にくいorz)。
 
続きを読む >>
| 着物/和裁 | 21:25 | comments(0) | - |
骨?
 先日のボロ市での収穫

 下3枚は羽織、右上と左上が長着、上の真ん中は道行。
 左の2枚はサイズ直して着るつもりのもの。羽織は裄出しだけのつもりなので自力で。紬長着は裄も幅も小さいので(丈はだいたい足りてる)洗い張りして仕立て直したいなぁと思ってはいるが…他のものとの兼ね合いで何時になるか(苦笑)。
 中上は細かい市松っぽい織柄。着物地の帯作る時に足し布や裏布に使う予定。
 右上の長着は出来れば着たかったのだが、袖布にかなり穴開いてるので着用は無理っぽい…。替え袖作るか洋服リメイクかな?。

 中下は「エミリオ・プッチ」と名付けてます(笑)。地紋に合わせて染められてる面白い布なのだ! 多分未使用っぽい…。しかし裄も幅も足りないし、着丈も短すぎるので着用は微妙…。
 右下はシミもあるし、状態がいいとこ選んで帯にしようと思ったもの。…エミリオプッチ(嘘)と昼夜帯って手もありか?

 ちなみに左上の紬長着(2,000円)以外はすべて500円です(笑)。


 しかし年末の大須での収穫も含めていろいろ買いすぎだ…orz

 自分の能力以上の材料を抱えてるのは充分判っているのだが、特に古いものは一期一会なことを考えると(さらに値段が手ごろだと)うっかり買ってしまうのね(笑)。そしてしまい込むと犬が骨埋めたり栗鼠が木の実埋めて忘れるような状態になるのだな←木の実は芽吹くこともあるから骨だな、骨!


 
| 着物/和裁 | 21:48 | comments(0) | - |
予想通り。
20100116160012.jpg
 世田谷ボロ市でーす。
 お天気ですが風が強くて都民的には超寒いようです(わたくしにはちょい寒程度)。

 そして予想通り、材料用着用合わせて6枚お買い上げいたしました…。でも4500円だし(1枚は2000円で残りは各500円)←言い訳にはならんぞ?
 あとは懸案だった紫系の帯締くらい。

 前回(長野在住時)に比べ着物関係が増えてた気が…←気のせいか?
 さすがに4時間以上うろうろして疲れた(遠い目)。
| 着物/和裁 | 15:56 | comments(0) | - |
<< | 2/9PAGES | >>