CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
 
カラメル手芸部  
 
 
MOBILE
qrcode
<< バッグの本 | main | 真冬日。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
帽子完成。
キャスケットその1。 キャスケット完成。『おしゃべりな帽子』(糸山弓子・文化出版局)の「オリバー・ツイスト風キャスケット」が元。

 ワークキャップ風のは作ったことあるのだが、ちゃんと「キャスケット」という感じのは初。ハットより確実に似合うんだが「年甲斐もなく」という言葉が浮かばなくもない(苦笑。しかしVERYに(街角スナップ風に)載ってるくらいなので大丈夫なのか?←ただしわたくしの場合確実に小僧化する…)。

 取り掛かったのは1週間くらい前なのだが、寒いのでミシンを置いてある部屋(電気ストーブしか置いてない)に行きたくなかったのだな。

 縫ったはいいが、今の季節は自転車に乗っている限りはウールのニット帽(これも自作だ)が手放せんのだ。耳が死ぬのよ…。
キャスケットその2。
柄優先で縦地を通して裁ったのだがやはりバイアスのほうがきれいに仕上がったような気がする。

布地アップ。
ストライプのストレッチウール。芯は貼っているが、薄手のものなのでくたっとしてボリュームは出ない。

裏。
裏地はチェック。表地よりむしろ派手か。

かぶってみる。
ハット系に比べクラウンに余裕があるせいか、ハットと同じサイズで作ったにもかかわらず少々でかい(髪を切ったばかりなのも一因かもしれん)。別の布でリベンジしようかな。
| 手作り | 23:16 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 23:16 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://pearlpress.jugem.jp/trackback/80
トラックバック