CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
 
カラメル手芸部  
 
 
MOBILE
qrcode
<< 和裁教室。 | main | 読んだ本・'10年9月 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
『ナイト&デイ』
 雨天予報で迷っていたが、夕刻まで雨が降ってなかったので自転車で行ってきました(いや雨の夜の自動車の運転好きじゃないんだよ…)。試写会@ワーナー・マイカル・シネマズ釧路
 公式サイトはこちら→『ナイト&デイ』

 終わったらやっぱり雨降ってたので雨具着て帰宅。ポンチョじゃなくて上下分かれてるのだったので足元までカバーできるが、眼鏡女子なので…前見えねぇよ!(笑…ってるばあいではない)。眼鏡にワイパー欲しい…。


 感想などはこちら↓ ネタバレ暴言含みます!(笑)




「平凡な女性の運命を変えた、男性の正体とは? 陶酔を誘うアクションと危ういロマンスが彩る、極上のエンターテイメント超大作!」というコピー。

 発明品を巡る組織と、組織の中の裏切り者と、武器商人の争い…とまとめると、好きな系統の話なのだ。…そのはずなのだ。たぶんちゃんとサスペンスもの、として作ってあれば。
 しかし途中で「…ラヴコメ?」と脳内をよぎった時点で、物語にはまり切れず…orz 

 いやロイが敏腕スパイに思えないんだもの!(苦笑) ジューンも…もうちっと頭を使ってみないか? 戦闘シーンなども大仰にしすぎて笑えてしまうことも。
 
 すんごい高級な材料使ってるはずなのにファミレスメニュー(しかも味は凡庸)が出てきちゃった感じというか。
 あるいは「早川書房のハードカバーサスペンスもの」だと思ってたら「ハーレクインロマンス」だった、というべきか。

 いやファミレスもハーレクインロマンスもそう思って出てくるのなら悪くはないのだ。わたくしの想像していたものとの落差がありすぎた、というだけの話だ。

 とりあえず「……ま、試写会だから、いいんだけどさ…」というレベルかも(「…」のニュアンスも汲んでいただきたい。自腹切ってたらちゃぶ台ひっくり返してるか(笑))。

 妹さんはエイプリル…って日本で言うと(月は違うが)弥生ちゃんと皐月ちゃんって姉妹みたいなものか。
 結婚式の衣装合わせに行った時のノースリーブのドレス、多分パーティだとヒール履くんだろうがブーツ合わせた姿可愛いなぁ。

 


 



| 映画 | 22:17 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| - | 22:17 | - | - |
コメント
コメントする