CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
 
カラメル手芸部  
 
 
MOBILE
qrcode
<< 浴衣。 | main | 88km。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
RSR持ち物リスト(補完)。
 「RSR 持ち物」という検索ワードでウチのブログに来てくださった方も多かった8月。お役に立てていただけたでしょうか。

 と書いてるわたくし自身荷物の準備を過去記事見ながらやっていたり(笑)。

 補完…というほど大げさではないですが、去年今年で追加変更したりしたものとかいろいろ。

寝袋
 一昨年寒さで目覚めたのでとりあえず去年から導入。封筒型といえばいいのかな? 平らなタイプ。
 去年も今年もさほど寒くはなかったので広げた状態で上掛けにして寝てました。今年は半袖Tシャツ1枚で寝てたが楽勝(苦笑)。
 本気で寒い場合はちゃんと寝袋にしたほうがいいのかも。あと使ってるマットが60cm幅のなので(一人だしな)多分寝相の悪い人だとはみ出すと思う(笑)。

長靴
 おととしは前日雨でも翌日の地面の状態はそれほど悪くはなかったし、過去のフジロック(@東京)もスニーカーで通したので当日朝まで無しで過ごす気だったけど(笑)。
 ツイッターでチェックしてたら水たまりではなく「沼」「田んぼ」な情報しか入ってこない。さらに当日朝、札幌駅で長靴履いてる方々を見てて不安になってきたわけだ(笑)。
 で、長靴を求めて札幌駅近辺をうろうろしたすえ、札幌地下街のColumbiaで購入いたしました。

 地下街で撮ってますよ。


 わたくしの前後にも行き先が同じだろう皆さまがけっこういらっしゃいました(笑)。店員さんも「今日は長靴売れてますよー」とのことでした。
 行ってみたら…買っててよかったよ! 行動範囲で必要度は変わると思いますが、今年はアーステント率が異様に高かったのでホントに助かった。
 ただサイズと色を選ぶ余地がなかったので…黄色いのを買うことになってしまったのだな。蝦夷Tは緑とターコイズとピーチピンク…。わたくしにしては恐ろしく派手な組み合わせとなってしまいましたよ…。
 パンツがカーキ色で地味めだったのでまだよかったのか←さらにカーキ色は泥跳ねが目立たないという嬉しい利点がありました(笑)。

 ただ「長靴履いてるから」と無造作に水や泥濘に突っ込んでく人多いんだが、跳ねは自分じゃなくて他人にいくのだ。気を付けて歩こう。

繋ぐ、もの
 財布やら携帯やらの落し物捜索のツイートをけっこう見かけました。チェーンやストラップなどで貴重品はなくさないように繋げておくほうがいいと思う。
 わたくしの場合は携帯はネックストラップ、財布はコードでショルダーバッグに繋げておりました(跳ねる時はネックストラップ付けたまま携帯をバッグの中へ)。
 とか書きながら手ぬぐい1枚紛失してるんだけどさorz

Tシャツ
 さほど前方に突っ込むわけでもないので汗だくとまではいかないので、日が暮れたら着替える、くらいで足りる。

冷凍ドリンク
 遠征組で麻生駅乗り換えの人にしか該当しないかも、ですが(笑)。
 麻生駅のダイエーでは冷凍ペットボトルが売ってました(スポーツドリンクとお茶)。昼前に買って(白っぽい袋には入れてたとはいえ)レジャーサイトに放置しておいて夕方まである程度凍ってた。多分保冷系の袋などに入れてればもっと保ったんじゃないかと。


 思いついたらまた書く。

 1日目はホテル泊なのだが、マットなどの基地用品をいったん持って帰るのが面倒くさい…。一人参加などでスペースに余裕がある方、キャンプサイト費用は応分負担いたしますので荷物置かせてくれませんか?(苦笑) 


| RSR | 22:11 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| - | 22:11 | - | - |
コメント
コメントする