CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
 
カラメル手芸部  
 
 
MOBILE
qrcode
<< 鱒尽くし。 | main | 浴衣の日。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
衝動買い。
 夏の時期の着物は浴衣2枚と麻着物2枚と阿波しじら…あとまだ寸法直ししてないから着られない絹の薄物(明石縮みかな?←もともと母のものだったのでよく判らない…)を持っている。
 着る頻度から行ったらもう充分だろうと思っていた。染織こだまさんの綿麻絹紅梅の誘惑も乗り越えた。

 はずが。

 浴衣の日を目前にして、SOU・SOUのサイトで浴衣反物をポチってしまいました…(苦笑)。
 SOU・SOU×有松鳴海絞の浴衣反物のうちの張正の板締め絞り。わたくしが購入したらサイトからは消えてますが…いちおう雪花絞りになるのかな? グレイ系の染めのもの。夏の着物は浴衣も含めてブルー系が多いので、そうじゃなかったのも大きいかも。

 雪花絞りは前から気になっていたのだ(去年阿波しじら縫ってる時にも書いてるな)。『nid』のvol.4に載ってたのも面白かったし、去年の金麦のCMで檀れいさん着てたのもそうかな?

 いつもは細かい柄なので柄合わせはほとんど考えなくていいのですが、今回は多少は考えなきゃ。まぁ一般的な「浴衣!」って柄と違って配置はさほど考えなくていいので楽ですが。
 基本的に具象柄より縞や格子、幾何柄に弱いのね…(笑。そうじゃなきゃ唐草とか更紗柄…)。


 実は同じSOU・SOUの帽子絞りの麻浴衣もものすごく好みだったんだが…さすがに値段が倍以上だったのでうっかりポチる勇気はございませんでした…orz


 反物届いたら速攻で取り掛からなきゃ←今シーズンに一度は袖を通すつもりで縫い始めないと、きっと来夏まで持ち越す羽目になる…(笑)。



| 着物/和裁 | 23:16 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| - | 23:16 | - | - |
コメント
コメントする