CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
 
カラメル手芸部  
 
 
MOBILE
qrcode
<< 違う! | main | ようやく。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
二度目。
 あまりマメではないが、ときどき思いついたように懸賞に応募してみる。スーパーのレジ回りにチラシや応募葉書が置いてあるようなものがけっこう多い。

 で。ひさびさに当選しました。
ラム肉。
 雪印北海道100シリーズの懸賞で、白糠産ラム肉が届きました(「当たりました」という連絡の葉書だけ先に来て、配達日を指定するという状態でした。さすが生もの…(笑))。


 焼肉用と、骨付きのステーキ用の二種入り。
 (お取り寄せのサイトを見た限りでは)多分二〜三千円くらいのものではないかと思われます。

 本日の夕ごはんに焼肉用のほうは頂きました。フツーにフライパンで焼いて、付属のたれを絡めただけですが。ジンギスカン鍋持ってないし(笑)。

 普段ときどき買う、お手頃値段のラム肉(輸入ものですな)に比べ「風味はちゃんとあるがクセは少ない」という感じ? 美味しゅうございました♥

 ちなみに同じ北海道100の懸賞では、昨年は魚々紫という鮭醤油が当たってます(魚醤のはずだがナンプラーなどよりは醤油に近い感じの味)。
 無条件に応募できるものより、応募券やレシートなどを貼って送る必要があるもののほうがやはり当たる確率が高いように思えます。
 宝くじなどより費用対効果は高い。と思う(わたくしの場合はトータルで確実にプラス)。まぁ宝くじは買ったことないんだけどね!(笑)

 長野から北海道にくると、魚売り場はいうまでもないことですが(長野は海無し県…)肉売り場もけっこう違ってて面白いのです。
 まぁ長野にあるものはたいてい存在してますが、ラム肉と内臓肉が豊富。

 …ウチは家人が内臓肉がダメなので(食わず嫌い)、一人ごはんの時に「ホルモン丼」みたいなの一人で作って食べてたりします…(笑。玄米ご飯にゆでもやしか蒸しキャベツのせてその上に焼いた塩ホルモン…←女子のごはんなのか?) 一人で焼肉屋にも行く…(内臓肉しか頼まない女)。
| 日常 | 22:14 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| - | 22:14 | - | - |
コメント
コメントする