CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
 
カラメル手芸部  
 
 
MOBILE
qrcode
<< EZO! | main | 最後の望みか。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
しじら。
 現在前にも書いた阿波しじらを縫製中。

 それほど高くない反物なのでミシン併用(わたくし内の基準で「1万円以下の反物はミシン使ってもいい」ということにしている)。とはいえミシンを使うのは裏の直線縫いだけなので、プレタの浴衣みたいに「袖口の花柄を横切ってミシンステッチ」みたいな切ないことにはならないですが(プレタでもある程度高くなると縫い目が目立たない仕立てになってるようだが)。

 とりあえず衽付けまで終わったところ…あとはほとんど手縫い。しかも大半が絎けるとこばかり。頑張れ自分。
 …濃紺の細かい格子なので続けて縫ってると目に負担がかかるのね(遠い目)。
 まぁ最悪8月末のカツンコンに間に合えばいいのだ(とかいってるとギリギリになるぞ!)。


 7/7の浴衣の日に(免許講習行ってたせいもあって)浴衣を着損ねたわたくし。考えてみると夏にライヴとかあってもここ何年か浴衣を着た記憶がない…←麻の染め小紋か麻縮みを着ている。
 奥州紬とか雪花絞りとか欲しいのはまだあるんだが、着る機会とのバランスからいってももう夏着物は買うのをやめておこう…とは思ってるのだが(しかし箍が外れると自分に言い訳しながら買っちゃうんだろうな…)。


 そんな事を言ってるより未仕立てや作りかけの反物やらなにやらをなんとかしろと小一時間。
| 着物/和裁 | 21:33 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 21:33 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://pearlpress.jugem.jp/trackback/431
トラックバック