CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
 
カラメル手芸部  
 
 
MOBILE
qrcode
<< 平均身長。 | main | 喰いつくのはそこか!? >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
秘書ちゃんラヴ。
 今日発売のKissの表紙の西村しのぶさんの『一緒に遭難したいひと』のイラストを見て、『ブギウギ専務』の秘書ちゃんズを思い出した。いや表紙はキリエとマキちゃん(≠秘書)なんだけど。

 西村マンガだと長身美人さん率が高いから他もありかなぁと思うんだが…でもMAKIちゃんのほよよん加減がキリエっぽいなぁと。いや大竹麻代さんも絵衣子よりはキリエかも(笑)。



 …と書いたはいいが全容が分かる人がいるとは思えないのでとりあえずとても偏った解説おまけ(笑)。

『一緒に遭難したいひと』→『Kiss』に掲載されてる西村しのぶさんのマンガ。以前は別の雑誌に載っていたが掲載誌が連続で休刊になるという憂き目に(遠い目)。1作目(リアルタイムで読んでる)は'90年なのにまだ3巻という(さらに遠い目)。
 現在進行中の作品は複数(いま4つだっけ?)あるのに執筆ペースはかなりのんびり。短編以外でちゃんと完結してるのって『美紅・舞子』と『SLIP』だけのような気が…。


『ブギウギ専務』→STV水曜深夜(カートゥンKAT-TUNの後の枠)に放送中。千葉テレビでも放送中らしい。
 去年の夏オリンピック関連の放送時間延長に備えて長めにカートゥンKAT-TUNを録画してた時に初めて見て…気付くと毎週まとめて帯録画するようになっていた(笑)。

 途中から見始めたせいもあると思うが、何を目指してるのかよく解らないけど楽しい番組(笑)。基本ウエスギ専務が無理なことを振られて「えーっ!?」といいつつ体を張ってこなしている、というイメージが(←「母校への道」が最たるものか?(笑)) 甜菜から砂糖作ったりイカスミで文字書いたり謎な企画も多い。動物企画もけっこう多いな。

 もちろん番組自体も楽しくて好きなのだが、秘書2人がどちらも美人さんなので見てて楽しい。写真だとクールビューティさんだが二人とも喋るとわりとほよよーんとした感じ(でも専務に対してはS)。
 一応オオタケ秘書はライバル専務の秘書、という設定なのだが、最近は専務が過酷なロケをしてる最中に2人(+ときどきわくちん)で別行動でキャッキャッしてるのがいいのだな。特に「街角タイプライター」は女子トークがほんとに楽しそう。


 機会があれば専務のバンドのライヴも見てみたいのだが(←先日札幌行った時にインストアだったのに…∞のライヴとまるっと被ってたのねorz)。



| TV | 21:41 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 21:41 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://pearlpress.jugem.jp/trackback/428
トラックバック