CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
 
カラメル手芸部  
 
 
MOBILE
qrcode
<< また足袋なのか。 | main | 梅雨? >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
本屋好き←タイトルが思いつかなかったらしい。
 普段あまり行かないスーパーから本屋まで自転車で移動中(なのであまり通らない道なのね)。

 視野に入った途端思わずツッコんで、そのまま通り過ぎてしばらく行ったあと、戻って写真を撮った。

 ごみが来たらまずかろう…。

 いや本当の意味なら間違ってはいないんだろうが(笑)。


 で。その後本屋にて。

 女性向けのエッセイやらハウツーやらのソフトカバーが並んでいる棚の一角に、タイトルに年齢が入っているような本が並んでいるコーナーが。

三十路のカサブタ』『女30代決断のとき』『40歳からの女性の医学』『五十からでも遅くない』『女60代「もうひと花」の決意』『90歳。一人暮らしをたのしんで生きる』などと並んで『30歳の保健体育』が。

 並べる棚が違うだろう!?(笑) 

 と書いてはみたものの↑のタイトルの羅列同様本棚に並んでると違和感はあまりない(そして当該本の内容を知らない方は「なにがおかしいの?」と思われそう)。
 いやわたくしもなんかの書評コーナーで見かけただけで中身はみてないんだけどさ。


 しかし表紙を見て気付け…orz
 ね?→




 
…そして↑の本をアマゾンでチェックしてるうちに「この商品を買った人はこんな商品も買っています」にあった本。

『身体も心もボクのもの 〜はじめてのSMガイド〜』

 ちょっとこれは見てみたい…←言ってみるだけ。


 さらに『有末剛の緊縛基礎理術―新しい縛りの教科書 』とか『写真で覚える捕縄術―手にとるようにわかる完成手順』(こっちはSMじゃなさげ)とか…こんな本もあるんだなぁ(感心)←実店舗なら見ることないと思う…。

しかしいつも思うのだが「この商品を買った人はこんな商品も買っています」って(実際は統計から出てるんだろうが)わたくしのアマゾンのお買いもの傾向だと例にあげられても迷惑な場合が多い気がする←分野がバラバラでかなり極端。
 最近注文分から遡るとBLコミックス+手作り本→カツンアルバム→やさいのようせいDVD→上田現ベスト→外付けHDD→和裁の本…ほら節操がない(笑)。



しかしBL絡みのネタがちょくちょく出てくるブログでコレはどうなんだ(笑)。
| 重箱の隅 | 22:42 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 22:42 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://pearlpress.jugem.jp/trackback/418
トラックバック