CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
 
カラメル手芸部  
 
 
MOBILE
qrcode
<< 召しませ、着物。 | main | 海水程度の塩水で。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
萌え死ぬ。
テレビくんの気持ち

 『テレビくんの気持ち』
   松本ミーコハウス

  幻冬舎コミックス・バーズコミックスルチルコレクション



 連載時にほとんど読んでるにもかかわらず買ってしまった…メガネくんだらけ…可愛い…♥ なんか全体的にこう…読んでてジタバタしたくなる可愛さというか。
 あと描いてあること以上に雰囲気がエロいと思う…。露骨に描けばエロいってもんじゃないよなぁ(しみじみ)。 

 しかし店長くんは高校生の時の短いアタマの方がカコイイと思うのだが。そしてうっちーくん…智晴くんなのは判ったが苗字は何なのだろう。






 本棚のキャパには制限があるので、ときどきヤフオクやらブクオフにご退出願うこともある。そこを乗り越えてお気に入りが残ってゆくわけだ。 

 わりと濫読でなんでも読みますが、ウチの本棚には男遊郭もヤクザも砂漠の族長も借金のかたに囲われる少年も御曹司の二代目社長や秘書もいない…(←本屋のBL棚にはけっこう多いよね?(笑))。社長や貴族は一人二人。ハーレクイン調なのは少ないらしい。
 年上ハニーに年下ワンコ率が高いのは自覚していたのだが…考えてみると芸能人が意外なほど多い…(『Going to hell』が最初か?)
 

 
 
| マンガ | 22:40 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 22:40 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://pearlpress.jugem.jp/trackback/400
トラックバック