CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
 
カラメル手芸部  
 
 
MOBILE
qrcode
<< 『虜 -とりこ-』 | main | 東京行き。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
衝動買い。
ボロ市。 本来の用事は土曜日昼間だったので、充分日帰りができたにもかかわらず、ちょうど日程が合うし…と一泊して世田谷ボロ市に行く。新宿から京王線に乗って下高井戸で世田谷線に乗り換えて上町下車。

 前に行ったのは02年12月03年1月なのでひさびさ。当時「日曜とあってあまりの人の多さに途中で挫折」と書いていたが、それ以上の人出で死にそうになりました…。とりあえず端から端まで一応動いてみましたが、基本的に古着物関係のとこしかチェックはしてません←いや見てないとこもけっこうあるが。

 帯500円均一のところで全通の名古屋帯を購入(今年こそは結べるようになりたい…←普段はお太鼓の時は自作の付け帯使用)した後、別のお店にあった大島が目に留まった。…ものすごく好みだ。

 見てみたら…胴裏は黄変してるが他はさほど問題はない様子。サイズもとりあえず大丈夫。着るのに特に問題はなさそう。
 ただ普段は洋裁材料のために購入してることが多いので、高くて3000円程度。10500円は少々ハードルが高い。
 そんなことを思いつつ悩んでいたら店主が「それ、アンサンブルだけど羽織と着物あわせて1万円でどう?」と。「じゃ買います」即答したら「え? いいの?」…買わせたかったんじゃないのか?(苦笑)
 付いてた値段は羽織7500円、着物10500円なので約45%offってことか。アンサンブルとしては着ないような気もするんだが(笑)。どっちにしても予想外の出費だ。

 買った後に「…持ってるヤツと雰囲気似てるかも…」などと妙に反省モードになるのが衝動買いならではかも。

 あとは中国おやき(旨!)食べて福助堂さんで黒のハギレ袋を1つ購入したくらい。行くなら平日にするべきだな…_| ̄|○  

名古屋帯
500円の名古屋帯。オレンジ地に織模様。けっこう派手かも…と思いつつ、モノトーンの着物ならまぁ合わせられるかと。
というかそんなこと言ってる間に名古屋帯結び方練習しろ←いざとなったら付け帯に作りかえればいいか、とか思っていたり。失敗しても所詮500円だしな…(笑)。

大島(新)
購入した大島がコレ。
写真だと光のせいで実物より白っぽい感じ(補正はかけたが、実物にまで近付けようとすると柄が判らなくなる…)。


大島
ついでに。以前ヤフオクにて購入したもの(上記「持ってるヤツ」です)。7000円弱で落とした記憶があるので今回のと同じくらいか。これも上同様白っぽく写ってる。
危惧してたほど似てなかった…良かった(笑)。
かなり赤が入っているせいが大きいが、柄自体の雰囲気は結構似てる。…色違いっぽい?(苦笑)
| 着物/和裁 | 23:12 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 23:12 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://pearlpress.jugem.jp/trackback/118
トラックバック