CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
 
カラメル手芸部  
 
 
MOBILE
qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
世代を超えて。
 実家に戻ったら、妹が職場の同僚に借りてきたという『ONE PIECE』が揃っていた。どうも昨年12月のめざましテレビの特集なども絡んで興味を持った(&お勧めされた)らしい。

 わたくしも数年前、その時点で出てるのを数日かけてまとめて読んだ過去がございますのでもちろん熱く推しました(笑)。現在マトモに追いかけている数少ない少年/青年マンガのうちのひとつなのだな(BLEACHとおお振りはやや挫折気味…)。
 しかしまとめて読んだ熱狂期を考えると…新刊待つのはけっこうつらいものですな。



 それに乗っかって…というわけでもないのだろうが、母親(アラウンド還暦)も読み始めました。まだ3巻当たりかな?

 もともとマンガも読むし、小説の趣味もわたくしとさほど変わらない(あ、BLではないあたりですが!!)ので楽しめるかとは思います。






| マンガ | 21:34 | comments(0) | - |
萌え死ぬ。
テレビくんの気持ち

 『テレビくんの気持ち』
   松本ミーコハウス

  幻冬舎コミックス・バーズコミックスルチルコレクション



 連載時にほとんど読んでるにもかかわらず買ってしまった…メガネくんだらけ…可愛い…♥ なんか全体的にこう…読んでてジタバタしたくなる可愛さというか。
 あと描いてあること以上に雰囲気がエロいと思う…。露骨に描けばエロいってもんじゃないよなぁ(しみじみ)。 

 しかし店長くんは高校生の時の短いアタマの方がカコイイと思うのだが。そしてうっちーくん…智晴くんなのは判ったが苗字は何なのだろう。






続きを読む >>
| マンガ | 22:40 | comments(0) | trackbacks(0) |
タイムラグ。
 本屋に行ったら、岩手の地震の影響で発売日が一日ずれますよ、という内容(もちろんこんな間抜けな表現ではありませんが)の張り紙が。JRの運行の関係らしい。
 貨物関係は夜の時間帯に運行してるものが多いからなのか。

 しかし稚内に来て4ヶ月になりますが未だに雑誌の発売日が把握しきれていない…orz
 ちゃんと(次号予告とか明記されてる)発売日に出るものと、その翌々日に出るものがあるのだな。出版社によって違うのか?  BL系はほとんど後者だな(笑)。

 そして「明後日に出るのかな?」と思って待っていても見当たらないものも。入荷なしなのかい!?←買う気はないが目を通したい、というくらいのものだと微妙なのね…。
 
 単行本だとさらに微妙。しばらく待っても見当たらないので入荷なしなのか? とあきらめアマゾンでポチった直後に見かけたりとか←まだ発送前だったので速攻(携帯経由で)キャンセルして店頭で購入いたしました…。


 本屋がらみで。一番よく行く書店(近所のスーパーの書籍売り場)で『崖の上のポニョ』の主題歌(映像つき)が店内のモニターで延々エンドレスで流されていて軽くイラッとします。


 …イラッとするくらい本屋に長居してる自分を反省すればいいのに…。





続きを読む >>
| マンガ | 01:39 | comments(0) | trackbacks(1) |
神経衰弱。
 先月末だか、某マンガの扉絵が広告写真のトレスじゃないかと某巨大数字掲示板(って伏せた意味あるのか?)のさらに年齢制限のかかる数字板(笑)で話題になっていた。

 今までにも何度もいろんなマンガで写真や他作品の流用なんかが問題になったことはあると思う(一般紙の話題にまでなったのはかわぐちかいじ氏くらい?←うろ覚え)。

 今回の件は、正直マンガ家さんにもマンガの方にも愛はない(読んでる雑誌に載ってたら読む…がブクオフで単行本は立ち読まない、というレベル)のである意味野次馬根性で経緯はチェックしてたんだが。…元ネタが存在する絵がほんとに大量に出てきてまぁびっくり(いまこれ書いてる時点で66件←明らかに「黒」というレベルで。「それっぽい」ならまだ多数…まだ1ヵ月経ってないのに…)。

 絵描く時になんかの写真を「参考に」するのはまだわからんでもないのだが、元ネタ写真の背景から洋服からそのまま描く神経が正直わからない…。ものによってはそのまま素材も取り込んで加工していたりもある模様。アナログじゃそうはいかないがデジタルだと容易いわけだ。技術の進歩って怖いね!(笑) トレースというかむしろアイコラ?
 元にしてるのは他人の著作物だという意識がまったくないとしか思えないレベルなので、ある意味潔いというか(←違う)。…自分が悪いことしてる意識があればあそこまでまんまパクりはしないよな…。
 

 しかし一番すごいのは元ネタを探し出してくる姐さん方だな。古いものだと10年くらい前の雑誌の記事や広告なんかだったりするのに…何でわかるんだろう。
 そしてほとんどひねることなく使われてるせいで、元ネタが出てくるとほとんどトランプの神経衰弱のように「これと一緒! 当たり!」みたいな状態なのもまた一興。

 さて。最終的にはどれだけ出てくるのかな…。


 (わたくしにとってはひとごとなので面白がってるだけで済むのだが、そのマンガが好き(だった)人にとってはしゃれにならん事態だとは思う。強く生きてくれぃ…) 
| マンガ | 00:12 | comments(0) | trackbacks(0) |
野球小僧。
 先日上京した際のこと。コンサート終了後にホテルに戻ろうとしたところ、隣にまだ営業してる書店があったので足を踏み入れた(基本的に本屋好き…)。
 とくに目当てがあるわけでもなく店内をウロウロしていたら、コミックコーナーに「試し読み歓迎!」的POPが付けられて、ビニールがかぶってないものが何冊か。その中に『おおきく振りかぶって』(ひぐちアサ・アフタヌーンKC)の1巻が。
おおきく振りかぶって
 …1冊そのまま立ち読んで(コンサート終了後と言うのに別方面で)テンション上がって、残りを出先というのにまとめ買いして一気読みしたい誘惑に駆られたのはわたくし(笑。やってませんが)。

 で、長野に戻ってきて。大人なんだから一気買いすればいいものを、これ以上本を増やしたくないし…と自分に言い聞かせつつ、地元のネットカフェ(でマン喫)に足を踏み入れ、6巻(もう一度1巻も)一気読み。
 やっぱ面白いっすね! しかし読みにくいわけではないのに、1冊読み終えるのに妙に時間がかかるのは何故だ…。

 ちなみに何故2巻の画像かというと単にわたくしの趣味!(笑)←阿部が気に入ってるらしい(わかりやすいな…)。いや個別にどうこうより集団として可愛くてしょうがないが(笑)。あと榛名も好きだー。
 全部読んだ時点でやっぱり買おうかなぁと悩んでるあたりなにか間違ってる気もする(笑)。いや『BLEACH』一気買い(してないけど誘惑にはかられた…)するよりずっとマシだと思うが(笑)。

 しかし月刊誌でスポーツものは試合がちっとも進まなくて追っかけるのが辛いのう…。アフタヌーンは立ち読みするにも重いんだよ_| ̄|○ 

 そしてせっかくネットカフェの会員になったので、途中まで読みかけ放置してる『無限の住人』や『RED』などの続きを読みに行こうかと(最初から読み直さなきゃいけない気もするが)目論んでいたりする今日この頃(笑)。



| マンガ | 21:49 | comments(1) | trackbacks(0) |
喰わず嫌いは駄目。
ハチミツとクローバーハチクロ1〜7巻を一気読み(8巻はなかった…)。

 もちろん存在自体は知ってて、昨年の雑誌などでの「今年のマンガ」的な特集ではよく取り上げられたし、ジャニヲタ的には映画化話もあるし(いや嵐ファンじゃないけど)、最近の連載分はちょこちょこ拾い読みしてたりはしたんだが(前回読み損ねたので今号見て展開がつかめない…)、ちゃんと読んだのは初めて。

 すいません面白かったです…もっと早く読んでれば良かった。
 真山が好きだ! あと野宮さん!!←判りやす過ぎる自分がちょっと嫌(笑)。というわけでとりあえず画像は4巻。8巻も読まなきゃ。

 ただ連載終わってないものを途中まで一気読みすると後が辛いのね〜(苦笑)←いろいろ前科あり。NANAは連載当初に挫折したのだが、今なら大丈夫かもしれん(といいつつ無理ぽ…)。のだめも誘惑に駆られつつ手だしてないうちのひとつ。
続きを読む >>
| マンガ | 22:28 | comments(0) | trackbacks(0) |
以下続刊。
チョコレート・キス 最初に2巻を読んで、この間1・2巻をまとめて(ブクオフで)購入した依田沙江美さんの『チョコレート・キス』…3巻も出てるのね…_| ̄|○ 

 続きが気になるのだがブクオフどころかフツーの書店にもな〜いっ。アマゾンの世話になるのか?←つづき春さんの『Going to hell』も一冊だけ無くて世話になった過去が(笑)。


| マンガ | 22:01 | comments(0) | trackbacks(0) |
日陰者でいいので。
 マンガにカテゴリ分けしていいのか微妙な話(苦笑)。BL関連ゆえとりあえず続きは以下に。
続きを読む >>
| マンガ | 21:25 | comments(0) | trackbacks(0) |
言い分を聞いてみよう。
タイトル Chara8月号の全員サービスの小冊子が届いた。…全員サービスなんて某花とゆめでグリーンウッドやチョビのポーチを(どっちが先なのかもう判らないほど昔に)申し込んで以来…←いまだにGWのは使っていたり。

 『子供の言い分』番外編の『明ちゃんの言い分』読んで笑い転げてしまった…。
 この話だけでわざわざ本誌(←応募用紙が付いていたので)買った甲斐があったよ!(笑。いや他の(図書カードなどの)不要な応募用紙をオクに出したら意外といい値で落とされたので、ほとんど雑誌代はチャラなんだが)

 『毎日晴天!』シリーズはマンガも小説も読んでて(マンガ→小説の順で足突っ込んだ)確かに同じものなのにそれぞれならでは、なところがあってどっちも非常に面白い。
 小説のほうが痛々しいとこが際立ってる気がするし、マンガのほうは喜怒哀楽の振れ方が全体的に大きい感じ。

 この作品なんかは小説だとここまでおかしくはなかったと思うんだよな…。
 想像ばかりが膨らんで、って何想像してんだか←基礎知識が絶対的に欠けてるだけに(笑)。

 そしてそんな明ちゃんも うっかり 龍兄と(しかも秀と大河より先に!)大人の階段を(違う)。案ずるより生むが易し?(さらに違う気も)
 

| マンガ | 22:15 | comments(0) | trackbacks(1) |
『モンキー・パトロール』
モンキー・パトロール本屋で拾い読みの『フィールヤング』12月号掲載『モンキー・パトロール』(単行本は6巻まで発売中)。ウチに存在する数少ないBL以外のマンガだったり…(あとは西村しのぶが数冊)。

 おやっさん(せめてヤイチといってやれ…)がプロポーズされたぞ! オジャブー勇気あるな!←そういう問題なのか。いやヤイチは大好きなんだが。
 そっちより気になるのは香ちゃんのほうだ。甲斐性はあきらかに香ちゃんのほうがあるけど、それでもいいんだモリタ行動起こせ。
 灼熱アバンチュール
 すずはそのままで問題なし(笑。いやとらお的にはどうなのか多少疑問はなくもないが)。玄夜は…どうなるのかのぅ…(椿はけっこう好きだっただけに)。

 ところで『灼熱アバンチュール』の朔夜って、玄夜の弟くん1号よね? コレ読んだあと思わず再確認でモンパト読み返しちゃったよ…(笑)。

| マンガ | 23:18 | comments(2) | trackbacks(0) |
| 1/1PAGES |